山下遼

1987年生まれ。各種インタラクティブ作品やUIの制作を通して、デザインとテクノロジー双方の知見を培う。それらの領域を横断しながら、企画からプロトタイプまで幅広く担当してきた。2020年、Whateverに入社。