Whatever
Workstyle
どんな働き方でも。
Whatever に集ってくれた「人」こそが、我々の持つ一番のバリューです。
通常の雇用形態やクライアント・リレーションに囚われず、より優秀な人々が集まり、共に新しい体験を生み出していけるようなコミュニティをつくっています。
組織や商習慣といった境界を越えて、もっと自由に、もっと「作れる」環境を大切に活動しています。

01
フレキシブルな雇用形態
各メンバーやチームが最大限にクリエイティビティを発揮できるように、通常の雇用形態だけではなく、Co-Creator 制度を取り入れています。業務に対するコミットメントがない上に、Whatever のネットワークや知見、設備を自由に使うことができ、弊社に入ってくるプロジェクトに自由に手を上げることができます。手をあげたタイミングからプロジェクトベースのフィーが発生するという仕組みになっています。フレキシブルな業務スタイルによって、それぞれのキャリアやライフステージに合わせた働き方ができます。
02
多種多様なアライアンス
会社という組織の垣根にこだわることなく、シナジーのある企業やチームと様々な形態のアライアンスを組むことでクリエイティブ効率をアップさせています。
03
コワーキングスペースの運営
こうした豊富なメンバーたちが集える場所として、WTFC とクリエイティブコミューン WHEREVER の共同運営を行っています。ここは Whatever、WTFC、Bassdrum の作業拠点であると同時に、5F にあるシェアオフィススペースや 1F の New Stand Tokyo を通して、様々なクリエイティブスタッフが出入りし、共創し合える場として機能しています。
ABOUT:
- 1F
ギャラリー / イベントスペース / ショールーム
- 2F
オープン MTG / イベントスペース / カフェカウンター
- 3F
WTFC オフィス
- 4F
会議室×4室
- 5F
コワーキングスペース
- 6F
BASSDRUM オフィス & 共同 FAB スペース
- 7F
Whatever オフィス
- RF
休憩スペース
FEATURES:
- 01
8 階建て、約 900㎡ のビル一棟に約 70 人の様々な個人クリエイターやチームが入居しています
- 02
入居者同士のシナジーを生み出せるメンバーを集めるため、ポートフォリオチェックと面接を通して、入居者を厳正に審査させていただいています。
- 03
外苑東通りに面した 1F のスペース (122.6㎡) が、入居者にもご利用いただけるギャラリーとなっています。
- 04
2F にはキッチンを完備したラウンジがあり、入居者の交流や、各種イベントのスペースとして活用しています。
- 05
東北新社と Whatever による合同事業会社 WTFC が、共同運営を行い、日々入居者の快適な環境とホスピタリティ向上に努めています。