Jul 02, 2021
21_21 DESIGN SIGHT『ルール?展』にD.E.A.Dが参加

本日7/2から、 21_21 DESIGN SIGHTで開催される企画展『ルール?展』にて、自身の死後の肖像の扱い方について意思表明できるプラットフォーム「D.E.A.D.(Digital Employment After Death)」を展示しております。

企画展『ルール?展』ページ: http://www.2121designsight.jp/program/rule/

本展示では、死者をテクノロジーの力を使って「復活」させた世界の事例を紹介しつつ、“死後労働意思表明文書”の作成も体験いただけます。 「D.E.A.D.」 Webサイト:https://dead.work

この機会に、ぜひ「D.E.A.D.」を体験してみてください!

【開催概要】

会期:2021年7月2日(金)- 11月28日(日)

会場:21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2(https://goo.gl/maps/wviN3CRwBNd6gPaDA

休館日:火曜日(11月23日は開館)

開館時間:平日 11:00 – 17:00、土日祝 11:00 – 18:00(入場は閉館の30分前まで)

入館料:一般1,200円、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料

展覧会ディレクターチーム:水野 祐、菅 俊一、田中みゆき