カテゴリー
WORK

I LOVE MAX MARA

イタリアのファッションブランド Max Mara の特別展、「I LOVE MAX MARA」の総合演出を担当しました。

I LOVE MAX MARA 展は 2018 年 10 月 26 日から 11 月 10 日まで、大阪・阪急うめだホールにて開催。ブランドの歴史や丹念なものづくりを物語る広範なアーカイブ資料と、デジタルコンテンツをミックスすることを目指しました。

イベントの目玉として、3D スキャンを駆使して高さ 5m の「テディベアコート」を作成。来場者がコートの色を選ぶと、その色にちなんだアニメーションが巨大コートの上に 360° プロジェクションマッピングされる仕組みになっていました。そのインスタレーションを活用したファッションショーや、別コーナーでは自分の名前で maxmaragram が作れるデジタルインスタレーションなど様々な催しも企画・開発させていただきました。

カテゴリー
WORK

TeleThings

テレプレゼンスロボットに装着可能な、シャボン玉を吹き出す「TeleBubble」、ピンポン玉を発射する「TelePong」、お札をばらまく「TeleBucks」の3種類のアタッチメントと操作アプリを開発しました。

SNSなどを通じて、いつどこでも人と交流ができる時代。しかし、そのほとんどはデジタルスクリーンの中だけのものです。遠隔操作が可能なテレプレゼンスロボットやドローン、その他のガジェットがテクノロジーによって生み出されている中、これらのプラットフォームを通じて、人間同士の交流を深め、強化する方法を研究し生まれたのが、テレプレゼンスロボット用の装着型ギズモ「TeleThings」シリーズです。

TeleThingsは、パーティーや交流会などのイベントを盛り上げることができ、ロボットを操作して会場にいる人と交流することで、体の不自由な人でも参加して楽しむことができます。

TeleThingsにご興味のある方は、是非「hello@whatever.co」までお問い合わせください。

※ご紹介しているテレプレゼンスロボットは、Double Robotics社のDouble 2です。

カテゴリー
WORK

Gogoro Road to Stardom

台湾で電動スクーターのシェアリングサービスを手がけるGogoroが2018年に発売した電動バイクGogoro S2とGogoro 2 Delightの若年層への訴求を目的としたプロモーションとして、Gogoroに乗車してオリジナルのミュージックビデオが作成できる「Gogoro Road to Stardom」を制作しました。

トンネル内部には、巨大なLEDフロアとスクーター、そして両サイドに鏡を設置。体験者がハンドルやボタンを操作することで、様々なアニメーションやBGMと共にインタラクティブな演出が生成されて万華鏡のようにトンネル全体に映像が映し出される、没入型の体験を作りました。作成されたミュージックビデオはInstagramでシェアできるように加工され、メールで受け取ることができます。

Gogoro Road to Stardomは、台北、台中、高雄にて展示されました。

https://whatever.co/wp-content/uploads/2019/03/ggr02.jpg

https://whatever.co/wp-content/uploads/2019/03/ggr03.png

https://whatever.co/wp-content/uploads/2019/03/ggr04.png

https://whatever.co/wp-content/uploads/2019/03/ggr05-1.png

https://whatever.co/wp-content/uploads/2019/03/ggr06-1.jpg

https://whatever.co/wp-content/uploads/2019/03/ggr07.png