カテゴリー
WORK

かいきょうパトロール

2019年9月にリニューアルオープンした関門海峡ミュージアム内に、常設展示で制作されたデジタルコンテンツ「かいきょうパトロール」のUI・UX及び3Dデザインを担当しました。

「かいきょうパトロール」は、六角形のテーブルに投影された関門海峡から、特定の船を探すゲームです。
最大6人が同時に遊ぶことができ、プレイヤーはトラックボールを使って虫眼鏡を動かし、出題されたタンカーや客船など海上の多数の船から目的の船を探します。「海上保安」という複雑なテーマを、シンプルなゲームを通じて疑似体験することで、体験者に海上保安についての関心喚起を促すことを目指しました。


カテゴリー
WORK

トイオ・コレクション 拡張パック

「トイオ・コレクション 拡張パック」の企画・クリエイティブディレクションをSIX Inc.と共に担当しました。
https://toio.io/titles/toio-collection-extension.html

みんなで協力し、おはじきをぶつけてかいじゅうをやっつける「かいじゅうバスターズ」や、見えない地雷を音で推測してゴールまで進む「ウォッチアウト」など、”みんなで”というコンセプトに沿って複数人で楽しめるゲームを提案し、また、ユーザー自身が遊び方やルールを考える「あそびのたね」というコンテンツを搭載することで、前回よりさらに自由度が高く楽しめるものになっています。

カテゴリー
WORK

ROCKMAN 20 XX 〜戦え! TEAM SHACHI〜

TEAM SHACHI × ロックマン のスペシャルコラボプロジェクトとして制作された、新曲のミュージック・ビデオ・ゲーム『ROCKMAN 20XX 〜戦え!TEAM SHACHI〜』の企画・制作を担当しました。
https://rocketqueen.games/

TEAM SHACHIの新曲『Rocket Queen feat. MCU』に合わせて展開する、この激ムズスマホゲームは『ロックマン2』をベースに、「30年後のロックマン」をテーマに制作されています。30年後の世界では、ロックマンはもちろん、『ロックマン2』に登場したメタルマンやエアーマンといった懐かしのボスキャラたちも、⽼化して登場します。音楽に合わせて難関ステージをクリアし、大量破壊兵器となったロックマンを救出し世界を救え!ゲームに行き詰まったら、ビデオバージョンを見れば攻略の糸口が掴める仕組みになっています。

総プレイ数: 535,598
クリア率: 0.18%
(2019年10月17日現在)