カテゴリー
WORK

Future Box Seatβ

電通がスポーツ&エンターテインメント領域のデジタルトランスフォーメーション共創プロジェクトの第1弾としてファイターズ スポーツ&エンターテイメント社と共に発表した、未来のリモート観戦席「Future Box Seatβ」のプロトタイプ開発を担当しました。

「Future Box Seatβ」は、遠隔でロボットを操作することで、選手に応援の拍手を送れたり、ロボットの頭についたカメラを自由に360度動かして会場の雰囲気を感じたり、モニターに自分の顔を表示して選手と会話を楽しめるなど、まるで会場にいるかのように観戦ができる仕組みを実現しています。

また、2020年7月14日開催のプロ野球公式戦@札幌ドームで実証実験として先行導入され、今後は、スポーツのみならず、音楽コンサートや劇場公演など、さまざまな会場でのエンターテインメントのイベントにおいての実用化を2021年に目指しています。あらゆる理由で会場に行けないファンにも、その場にいるような新しい体験やファンサービスを提供します。

カテゴリー
WORK

D.E.A.D.(Digital Employment After Death )

自身の死後、個人のデータとAIやCGなどのテクノロジーを駆使し、デジタル上での「復活」を再現することを許可する?しない?を意思表明できるプラットフォーム「D.E.A.D.(Digital Employment After Death)」を企画・制作しました。

https://dead.work/

自分の死後、自分の個人データとAIやCGなどを活用して「復活*」させられること、そしてさらには「働かされる」ことを許可するか?の意思表明文書を作成し、ダウンロード/シェアができます。