カテゴリー
WORK

EVOLUTION OF IMAGERY

2017年のCESで展示されたSONYの8Kディスプレイ「Crystal LED Integrated Structure」のスペシャルムービー”Evolution of Imagery”を制作しました。8ビットのキャラクター達がダンスをしながら、最終的に8Kの解像度まで進化していく様を描くことで、SONYの8Kディスプレイの精細さと美しさを表現しました。

自然界に存在する豊富な緑色を再現した「Flowerman」など、映像に登場するそれぞれのキャラクター達は「Crystal LED Integrated Structure」が持つ独自の品質を活かして設計されています。

キャラクターたちは実際のダンサーのモーションキャプチャデータと組み合わされて8K品質で実寸大となってモデル化されており、毎時行われたスペシャルパフォーマンスでは、ダンサーがディスプレイに映る「Mirrorball Man」と一緒に踊ることで、現実と仮想現実の境界が曖昧になるよう演出しました。