TAIPEI
Designer
Rachel Wu

台湾・高雄市出身のビジュアルデザイナー。アメリカのジョージア大学に6年間留学し、ジャーナリズムとマスコミュニケーションの学士号を取得。サンフランシスコのMiami Ad Schoolでもアートディレクションスキルを習得した。その後台湾の広告代理店を経て、サンフランシスコと東京にてインターンを経験。TVCブランディングやIMCキャンペーン、デジタルとソーシャルプラットフォームのコンテンツデザインを担当している。ビジュアルデザインがクリエイティブな思考を表現するためのアウトプットとして、文化を作り、人々にポジティブな影響を与えることを信じて活動している。