カテゴリー
WORK

Uber Eats Tonight, I’ll Be Eating 2020

昨年に引き続き、Whatever TaipeiはSpecial Group Australiaと共にUber Eats 台湾の2020年のキャンペーン「今夜、私が頂くのは…」の新しいテレビCM、野外広告及び、ソーシャルメディアコンテンツを企画、制作しました。

今回のキャンペーンでは、台湾のトップモデルChi-Ling Linと、伝説のロックスターWu Baiを起用し、Chi-Ling Linのゴージャスな楽屋で2人が好きな食事を楽しみながら美の秘訣を共有するシーンを演出しています。また、ソーシャルコンテンツでは、舞台裏の映像や、料理をテーマにしたお絵かきゲームなどを紹介しています。セレブの習慣やパブリックイメージとユーモアを掛け合わせることで、Uber Eatsのブランドアイデンティティを表現しています。

カテゴリー
WORK

らくがきAR

「らくがきAR(Rakugaki AR)」はみんなが思い描いていた「じぶんの描いたものに命が吹き込まれたら…」という想いを具現化させたアプリです。

ノートやホワイトボード、どこに描いたらくがきでも、このアプリでスキャンすると命が吹き込まれ、スマートフォンを通してバーチャル空間を歩きだします。ご飯をあげたり、つっついたり、命を吹き込んだらくがきにちょっとちょっかいを出してみましょう。

2020年8月1日より、通常アプリとして配信を開始し、先着1,000名様限定の無料ダウンロードキャンペーンも同日より開催中です。

また、2020年8月1日よりプレオープンしている「角川武蔵野ミュージアム」にも期間限定で展示されています。


【アプリ詳細】

名称:らくがきAR(らくがきエーアール)
配信開始日時:2020年8月1日(土)AM 7時
価格:8/1より、先着1,000名限定でダウンロード無料キャンペーン実施
対応機種:iOS12.0以上、iPhone、iPad ※機種によりご利用いただけない場合がございます。
ダウンロード方法:App Store (iOS) ※2020年8月1日現在Androidには対応しておりません。
ダウンロードURL:https://rakugaki-ar.com/app/ 

・【デジタルえほんアワード2019】グランプリ受賞

カテゴリー
WORK

Instagram AR Lottery

InstagramのARフィルター「Instagram AR Lottery」を企画・開発しました。カメラに映る人の頭に3Dルーレットを出現させ、割引クーポン、お菓子、書籍、オリジナルグッズなど、様々な賞品が当たる新しいスピードくじシステムです。

New Stand Tokyoので体験が可能となっており、店内に設置されたQRコードからARフィルターを起動してルーレットにチャレンジ。その動画をInstagramでシェアすると、当たった賞品をその場でもらうことができます。
※オープン記念キャンペーンとして、7/28(火)〜8/10(月)の期間限定